• 瀏覽: 152,793
  • 回覆: 1,121
  • 追帖: 3
+10
[隱藏]
各位再見

[ 本帖最後由 東北新幹線 於 2021-10-17 07:11 AM 編輯 ]



祝成巧觀看日本762MM軌距所有路線的前面展望(19/12/11)
我留個印先


https://www.instagram.com/p/CHj_KD2H-jx/?igshid=1543vge9ud3wg

講番之前個話題,宗谷個電牌



新場留腳毛先


[隱藏]
https://2nd-train.net/topics/article/30355/
YC1系6輛(YC1-209/1209/208/1208/207/1207)到貨,似乎係三組兩卡車
https://2nd-train.net/topics/article/30350/
EV-E801系G4/G5/G6編成到貨。連結中拍攝地點似係羽越本線。
https://2nd-train.net/topics/article/30356/
相鐵20000系20105F性能確認中(應該好快投入服務)
https://2nd-train.net/topics/article/30354/
西武40000系40152F返回池袋線服務,車頭有角落生物(?)HM

[ 本帖最後由 DWTW 於 2020-11-18 07:10 PM 編輯 ]



呢排諗到樣嘢,條ほくほく線繼續放係度曬太陽都唔係路,有咩好方法可以活用?
佢行唔行到貨?



https://2nd-train.net/topics/article/30343/
EH500-73早前入東芝府中工場換保安裝置,由仙台轉屬門司



引用:
原帖由 kcleungchris 於 2020-11-18 02:31 PM 發表
https://www.instagram.com/p/CHj_KD2H-jx/?igshid=1543vge9ud3wg

講番之前個話題,宗谷個電牌
離遠睇電牌都幾靚,不過都係鍾意舊車懷舊「非電牌」多D。

呢部新車有機會有齊咁多「特急」既電子牌?!



引用:
原帖由 arfung_1234 於 2020/11/18 23:20 發表

離遠睇電牌都幾靚,不過都係鍾意舊車懷舊「非電牌」多D。

呢部新車有機會有齊咁多「特急」既電子牌?!
電牌方便之處就係任佢入,有定無就見佢公司d人有冇整架姐
btw之前行石北本線果兩款特急都係靠痴貼紙就算



[隱藏]
https://2nd-train.net/topics/article/30359/
DD51型1193號機運完貨返西記地盤
https://2nd-train.net/topics/article/30363/
瑞風都好多嘢搞....(今次係4卡去山口線PQ試驗)
https://2nd-train.net/topics/article/30364/
N700A系(細A)X16編成廢車,「終年」12歲8個月。



https://2nd-train.net/topics/article/30365/
國府津所屬嘅E231系翻新第一編成出場,日本有網民發現VVVF同SIV都同小山車有小許分別,應該係用上較新嘅型號代替



https://www.jreast.co.jp/chiba/news/pdf/pre2011_nextere.pdf
東記將NEX放喺兩國,當作共享Office咁用



https://2nd-train.net/topics/article/30366/
MUE-Train喺中央本線(高尾以西)試咗好耐車喇啵,唔通......



回廿一區#2987,#2990
引用:
運用の変遷[編集]
1990年4月1日、宮津線の第三セクター転換に合わせて、京都駅発着の舞鶴線・北近畿タンゴ鉄道直通特急として「タンゴエクスプローラー」が新設され、同列車2往復で運用を開始した。運用線區の配線の関係で當時は日ごとに編成の向きが変わっていた。また、1992年に第2編成が増備されるまでは予備車がなかったため、第1編成が後藤車両所(現・後藤総合車両所)に検査入場した際には、西日本旅客鉄道(JR西日本)が所有するキハ181系を3両編成に組成したうえで代走させていた。
1999年(平成11年)10月2日のダイヤ改正で「タンゴディスカバリー」と「タンゴエクスプローラー」の運転區間と使用車両が入れ替わり、以後は新大阪駅発着の特急「タンゴエクスプローラー」として、新大阪駅 - 久美浜駅宮津駅間の2往復で運用されるようになった。
2005年(平成17年)4月25日、JR福知山線脫線事故が発生。復舊するにあたって、福知山線の一部區間にATS-Pを導入しての運転再開となった(事故以前より、2005年6月から福知山線の一部區間でのATS-P導入が計畫されていた)ため、當時2編成ともに運転保安裝置としてATS-SWしか裝備していなかった當車両は、一時的に福知山線內での運行が不可能になった。同年6月19日のダイヤ改正からは宮津線內の特急「タンゴディスカバリー」(天橋立駅 - 久美浜駅豊岡駅城崎温泉駅)として運行されるようになり、特急「タンゴエクスプローラー」は、ATS-P・SWの両方を裝備するKTR8000形4両編成に変更された。
2007年(平成19年)3月18日のダイヤ改正で、特急「タンゴエクスプローラー」での運用に復帰。
2011年(平成23年)3月12日のダイヤ改正で、北近畿地區の特急列車運行形態の再編が行われ、特急「タンゴエクスプローラー」は特急「こうのとり」「たんごリレー」に分割され廃止となった。
タンゴエクスプローラー廃止後は、北近畿タンゴ鉄道線內完結の特急「たんごリレー」や快速「大江山浪漫」、一部の普通列車に本形式を充當していた。
しかし、登場から20年以上が経過し老朽化が目立つこと、ハイデッカー構造が仇となりバリアフリー非対応なこと、線內特急で3両編成は過剰であることなどの理由により、北近畿タンゴ鉄道は本形式の定期運用を取りやめることを発表し、2013年(平成25年)3月16日のダイヤ改正で全ての定期運用を終了した。

現況[編集]
2013年3月のダイヤ改正以後は定期運用がない。また第1編成は部品取り車と化している。

特急「たんごリレー」の予備車(KTR8000形の検査や故障離脫による車両不足を補う)となっているが、稼働率は年々低下傾向である。
睇黎自取消左タンゴエクスプローラー後,呢架001變左8000形既零件車
但又唔明做乜唔直接退左佢留零件好過.



[隱藏]
引用:
原帖由 khcasahiya 於 2020/11/19 22:25 發表
https://www.jreast.co.jp/chiba/news/pdf/pre2011_nextere.pdf
東記將NEX放喺兩國,當作共享Office咁用
以前253系直情有埋個開會房添



提示:支持鍵盤翻頁左 右
[按此隱藏 Google 建議的相符內容]