• 瀏覽: 65
+2
榮倉奈々が出演するAmazonOriginalドラマ『モダンラブ・東京~さまざまな愛の形~』が10月21日からPrimeVideoで世界同時獨佔配信される。本作は、2019年にアメリカで製作され話題を呼んだオムニバスドラマ「モダンラブ」の舞臺を東京に移して描く。映畫界の第一線で活躍する監督たちと俳優陣が集結し、オムニバス形式の七つの物語で構成される。榮倉が出演するのは、そのエピソード2となる「私が既婚者と寢て學んだこと」が、マッチングアプリでの出會った見知らぬ男性たちとその場限りの関係を結んでいくうちに、自分でも気付かなかった本心に向き合っていく姿を描く。

榮倉奈奈出演的亞馬遜原創劇《摩登情愛・東京》將於10月21日在PrimeVideo(亞馬遜下的流媒體視頻)上全球獨家實時發佈。原是受人歡迎的2019年美版《摩登情愛》系列電視劇,這次的舞臺搬到東京。該劇聚集了活躍在電影界一線的導演和演員,共同演繹由七個故事構成的系列電視劇。榮倉奈奈出演的是第2集——《我和已婚男性同居學到的東西》。該劇情描述了在和交友軟件中遇到的陌生男人短暫交往過程中,發現了自己以往沒有注意到的本心。


-多様な価値観や愛を描いた本作に出演を決めたときの思いを聞かせてください。

請問您為什麼決定出演這種描寫多種價值觀和愛情觀的電視劇呢?

もともとアメリカで製作された「モダンラブ」のファンでした。なので、その作品の日本版だということと、(エピソード2を)廣木隆一監督が撮影されるということでぜひ出演したいと思いました。この作品をご覧になって、皆さんがどんな感想を持つのか、とても気になっています。感想を聞ける機會があればいいなと思いながら過ごしています。

我本來就是美版《摩登情愛》的粉絲。此次拍攝的是它的日本版,再加上(第2集)是由廣木隆一導演執導進行翻拍的,所以就很想出演。我也很好奇大家看了這部電視劇會有什麼感想。當然如果有這樣的機會就好了。

-廣木監督とは、映畫『娚の一生』など、多數の作品で一緒に仕事をしていますね。

您參演過廣木導演執導的許多作品呢,例如電影《娚的一生》。

監督とは、19歳の頃に初めてお仕事させていただいて、それからはオリンピックのように數年に一回、定期的にご一緒させていただいています。聲を掛けていただけることはとてもうれしいのですが、初めてご一緒したときは、怖くて仕方ありませんでした(笑)。監督は、(撮影現場で)役者に「今のせりふ、どんな気持ちで言ったの? 何でそこに立っているの?」と問いかけるときがあって…。それを怖いと思っていたのですが、だんだんと、それは言葉がストレートで、ストイックなんだと気付いてからは、とても愛情深い方だと感じるようになりました。今回もどんな気持ちなのかは聞かれましたが、今はもうはっきりと伝えられるようになりました(笑)。

19歲的時候首次和廣木導演一起合作,之後就像舉行奧運會一樣,每隔幾年定期參演由廣木導演執導的作品。非常感謝這次能邀請我參演,但是第一次參演廣木導演作品的時候,我害怕的不得了(笑)。在拍攝現場的時候,導演會問演員:“這次的臺詞,你是怎麼想的?為什麼站在那裡?”當時的我特別害怕那樣,但是漸漸地瞭解到臺詞的或明瞭或含蓄的情感以後,感覺自己成為了一個深情的人。雖然這次也被問到了是什麼心情,但現在已經可以清楚地表達出來了(笑)。


-加奈を演じる上で意識したことは?

-你是如何理解自己所飾演的加奈這一角色的呢?

加奈さんはとても理論的で、思考の道筋を作るのが得意な人という印象を受けたので、そういう人物に映ったらと思って演じました。私自身も理論で頭の中を整理するのが好きなのですが、逆にそれに苦しめられることもあって、「こうした方がいい。こうなるべきだ」という思いにとらわれてしまうことがあります。なので、そういう癖があることを理解して、本當の気持ちがどこにあるのかを自分に問いただす訓練や鍛錬が必要だと思っています。加奈さんも、この物語の中で自分の気持ちはどこにあるのかという“旅”に出ていると感じました。(加奈は)とても好奇心旺盛ですし、ポジティブで、前向きな気持ちを感じられたので、活力ある女性と感じました。

主角加奈小姐是位很有條理並且擅長思考的人,我想著要表現出那樣的人物而演出。我自己本身也是個做事有條例的人,但有時也會被理性所困擾,陷入“這樣比較好。應該這樣做”的想法中。因此,我認為處理事情時候要事先要了解對應事件的特點習性,詢問自己真正的情感,從而進行鍼對性的的訓練和鍛鍊。加奈小姐在故事中就是帶著“自己真正的情感是什麼”這樣的想法去“旅行”。可以從中感受到(加奈)是一位擁有強烈好奇心以及積極、進步思想,充滿活力的女性。

-加奈を演じたことで、榮倉さんの価値観に変化はありましたか。

通過演繹加奈這個角色,榮倉小姐的價值觀發生了怎樣的變化呢?

この作品は、ニューヨークタイムズの人気コラム「モダンラブ」に投稿された一般読者の実體験を基に作られているのですが、(エピソード2の基になった)その投稿を読むと、時間の流れを一緒に経験することが、人と人とのつながりになるんだと勉強になりました。

原作是根據在紐約時報的人氣專欄“摩登情愛”投稿的讀者們的真實事件改編而成,讀了(第2集原型的)那片投稿,我感悟到,一起體驗時間的流逝這件事會成為人與人之間的羈絆。

-では、視聴者にはこの作品を通してどんなことを伝えたいですか。

那麼,你想通過這部作品向觀眾傳達什麼?

白黒をはっきりつけなくても、グレーでもいいのではないか。他人を認めるという懐の深さを持った方が人生は楽しいのではないかと、私は感じたので、見てくださる方にもそれが伝わるといいなとは思います。この作品だけでなく、「モダンラブ」全體に言えることですが、自分の中にある多様性を認めることが、自分自身の救いにもなると思います。

有時候是非分明不用過於清晰,難得糊塗也是不錯的體驗。擁有認同他人的廣闊胸襟的人反而會更快樂,所以我希望把這些傳達給各位觀眾朋友。不單單是這部作品,對《摩登情愛》裡的角色而言,認同自己內心的多樣性,也是對自己的救贖。

そうした多様性を認めた上で、榮倉さん自身が考える理想の愛や夫婦の在り方とは?

在認同種多樣性的同時,榮倉小姐自己所認為的理想愛情和夫妻共同相處的方式是什麼?

多様性ではないかもしれないですが、今この瞬間に話し合っても答えが出ないものを靜かに見屆けて、10年後に「あのときのあれってこういうことだったんだね」って、一緒に答え合わせができる関係がすてきだと思います。話し合いももちろん大事ですが、時間も大事。それは夫婦だけでなく、友人関係でも同じだと思います。

可能不是多樣性,靜等立即討論也沒有的答案,但是我認為最棒是在10年後可以一起確認“那個時候的那個,就是這樣啊”的關係。交談和時間都很重要。這不僅僅適用於夫妻,同樣也適用於朋友關係。

-その10年後の答え合わせをするために、関係を継続するにはどんなことが必要だと思いますか。

請問為了確認10年後的答案,該如何維繫雙方之間的關係呢?

難しいですよね…。背伸びをしないこととか、相手に対しても、自分に対しても無理をしないこととかいろいろとあると思いますが、私は感謝の気持ちだけは常に伝えていこうと思いました。それだけは、その瞬間に伝え合うことが大切だと思っています。

挺困難的呢……我認為就是不要勉強自己,也不要強迫自己和他人之類的,並且要經常向他人傳達感激之情。互相傳達感謝的那個瞬間是非常重要的。

-結婚や愛についてこの作品に出演したことで考える機會も多かったのでは?

通過這部關於結婚和愛情的作品,思考的機會也變得比以前多了嗎?

そうですね。スタッフの皆さんにも、家族にもたくさん協力していただきましたし、とても感謝しています。一緒の時間を長く過ごせる人は、家族も友達も大事だということを実感しました。今回の撮影では、10年前から知っているカメラマンさんや音聲さんなど、スタッフの方々もよく知る方が多かったので、それもまた幸せだと感じました。頻繁に會うわけではないけれど、同じ思い出を共有していて、いつも助けてくれる方々です。そうした時間を過ごすことができているのは“愛”だと思いました。

是啊。參演這部作品的時候,我非常感謝工作人員們以及家人我的許多幫助。深刻地感受到重要的是長時間陪伴我的家人和朋友。通過次拍攝,也更加深刻了解到認識了10年的攝影師和音效等工作人員,這也讓我感到幸福。雖然見面的次數不是很多,但是他們都是擁有著相同的回憶,總是幫助我的人。能一起度過那段時間的就是“愛”。

免費領





原文連結:https://inewsdb.com/其他/榮倉奈奈所憧憬的理想夫妻關係是?/

inewsdb.com 日日新聞 . 掌握每日新鮮事



inewsdb.com 日日新聞 . 掌握每日新鮮事
[按此隱藏 Google 建議的相符內容]