• 瀏覽: 1,341
+7
石原さとみが2024年4月期のテレビ朝日系火曜ドラマ『Destiny』で主演を務め、3年ぶりに連続ドラマに復帰することがわかった。

日媒報道,石原里美將主演2024年4月檔朝日電視臺火曜劇《Destiny》,這也是她時隔三年的電視劇復歸作。


本作は、ドラマ『Dr.コトー診療所』(フジテレビ系)シリーズ、映畫『涙そうそう』(2006年)などを手がけた吉田紀子が、腳本家人生初となる“検事”の世界を舞臺に紡ぐ完全オリジナルサスペンスラブストーリー。演出は、映畫『僕の初戀をキミに捧ぐ』、『潔く柔く』など、多數の作品を手がける新城毅彥が擔當する。

該作品編劇由創作了電視劇《五島醫生診療所》(富士電視臺)系列、電影《淚光閃閃》(2006年)等作品的吉田紀子擔任,這也是她編劇生涯中首部以“檢察官”的世界為舞臺的完全原創懸疑愛情故事。導演由執導了電影《我的初戀情人》、《純淨脆弱的心》等眾多作品的新城毅彥擔任。



石原は本作が3年ぶりの連続ドラマ復帰作となり、テレビ朝日のドラマに出演するのは、2010年の『霊能力者 小田霧響子の噓』以來、14年ぶりとなる。

該作品也是石原時隔三年的電視劇復歸作,同時,這也是她自2010年《靈能力者小田霧響子的謊言》以來,時隔14年出演朝日電視臺電視劇。


石原が演じるのは、「橫浜地方検察庁」中央支部の検事・西村奏。中學生の時、検事の父を亡くしたことをきっかけに、母の故郷・長野県に移り住み、そのまま地元大學の法學部に進學。そして、そこで出逢った4人の仲間と共に、司法試験に向け苦楽を共にする一方、戀に、喧嘩に、友情にと、キャンパスがある長野の雄大な自然に包まれながら、生まれて初めての“青春”を謳歌し、その絆を深めていた。しかし、入試を間近に控えたある日、ある人物が死亡する事件が起き、彼らの運命は大きく狂っていく。

本劇中,石原飾演的是“橫濱地方檢察廳”中央支部檢察官西村奏。中學時,因檢察官父親離世,二人搬至母親的故鄉長野縣居住,之後考入當地大學法學部。大學期間,西村與4名好友共同朝著司法考試同甘共苦一起努力,同時,她在大學所在的長野雄偉的自然懷抱中,經歷了愛情、爭吵、友情,享受和歌頌了有生以來的第一次“青春”,加深了彼此的情誼。然而,在臨近考試的那天,某個人突然死亡,這一事件讓他們的命運發生了巨大的轉變。


「私たち友だちでいようね、永遠に」という仲間との約束を一瞬にして打ち砕いた運命の事件。それから12年の月日が流れ、舞臺は長野から橫浜へ。35歳、念願の検事になって6年。そんな奏の前に、あの事件以來、消息不明だった同級生が現れ、再び“過去”と向き合うことに。

“我們一輩子都要做朋友哦”。——將這句一生好友之約瞬間擊潰的命運般的事件。在那之後過了12年,故事舞臺也從長野搬到了橫濱。35歲的西村奏,成為夢想中的檢察官已經六年。這時,一個自當年事件以來再未聯繫過的同學突然出現在奏的面前,讓她再次直面“過去”。


數多くの疑惑に包まれた「大學時代の事件」と対峙したことをきっかけに、新たに見えてくる20年前の「父の死の真相」、そして仲間たちの祕密の顔と、戀人との再會と、一見バラバラに見える出來事が、やがて一本の線でつながった時、物語は思いがけない方向へ突き進んでいく。

在深挖當年疑點重重的“大學時代事件”時,重新看到的20年前“父親死亡的真相”、摯友不為人知的一面、與戀人的再會等等,乍一看似乎毫無關聯的事情,卻通過一條線串聯了起來,讓整個故事朝著意想不到的方向發展。


3年ぶりに連続ドラマに復帰することになった石原は、「3年ぶりの連ドラに不安と緊張がありました。ですが、腳本の吉田紀子さんとプロデューサーの中川さんが作成された企畫書に驚かされました」「4月放送なのでまだ先ですが、心を踴らせながら共に放送を待ち望んでもらえたら嬉しいです」とコメントを寄せている。

時隔三年復歸的石原說:“時隔三年主演電視劇,我又不安又緊張。但我還是被吉田紀子編劇和中川製作人給我的企劃書震驚到了”。“這部劇會在明年4月播出,雖然還有一段時間,但如果大家也能激動地一起期待電視劇播出的話就太高興了。”

石原里美新劇拍攝&採訪視頻:

已關注

關注

重播分享贊

關閉

觀看更多

更多

正在加載

正在加載

退出全屏

視頻加載失敗,請刷新頁面再試

刷新

視頻詳情

此外,龜梨和也將出演該劇,與石原里美搭戲。日本週刊雜誌《FRIDAY》拍攝了二人共同拍戲的路透照片,俊男美女搭配對我們的眼睛真的太友好了。

不僅如此,此前一直傳言“不合”、“共演NG”的田中美奈實也加盟該劇。二人之前曾在寫真集上有過一番“較量”,在出版方、編輯、攝影師都是同一人的情況下,田中的寫真集銷量卻以壓倒性差距勝出。再加上現在田中被稱作“新美容教主”,這讓圈內很多人對二人的合作表示擔憂。

但片場的二人擊碎了這些謠言和擔憂。製作人員透露道:“石原在片場會叫田中‘老師’,向她詢問美容手法和護膚品知識”,而石原這次因為是復出作品所以有些緊張,田中也會在片場炒氣氛緩解石原的情緒。看來原本的擔憂,現在只剩下滿滿的看點和期待了。

石原里美:

3年ぶりの連ドラに不安と緊張がありました。

時隔三年主演電視劇,我既不安又緊張。

ですが、腳本の吉田紀子さんとプロデューサーの中川さんが作成された企畫書に驚かされました。

但我還是被吉田紀子編劇和中川製作人給我的企劃書震驚到了。

最終回までの流れと共に、主人公・奏をはじめ、全キャラクターの生い立ちから現在に至るまでが細かく書かれていました。

故事從開頭到結尾的發展、主人公奏,以及所有角色從成長經歷,到當下的狀況都寫得非常細緻。

それぞれの人間性が良く分かり、全體感も把握でき、先の展開の內容の濃さに大変驚きました。

從企劃書中能很快看出每個角色的人性本質,把握故事的整體感觀,我被故事發展的緊湊程度震撼到了。

現場では、出演者、そしてスタッフの皆さんの熱量とミリ単位のこだわりに嬉しさと勇気を頂きました。

片場中,演出人員以及工作人員的熱情和對拍攝的極致追求也讓我非常開心,給了我莫大的勇氣。

4月放送なのでまだ先ですが、心を踴らせながら共に放送を待ち望んでもらえたら嬉しいです。

這部劇會在明年4月播出,雖然還有一段時間,但如果大家也能激動地一起期待電視劇播出的話就太高興了。

※本文譯文為滬江日語原創,未經授權禁止轉載。

長按二維碼

零基礎學習諮詢

優選日語資料包

巧學五十音課程

免費領

【廣告】





原文連結:https://inewsdb.com/其他/時隔3年,日本國民女神強勢官宣復出!短髮造型鯊/

inewsdb.com 日日新聞 . 掌握每日新鮮事



inewsdb.com 日日新聞 . 掌握每日新鮮事
[按此隱藏 Google 建議的相符內容]